仔犬ワクチンプログラム!!春日部トリミングサロンpalm
基本的なワクチンプログラムを紹介します

ワクチンプログラム

  • 抗原

    病原・微生物など。体内外からの異物

  • 抗体

    免疫、抗原と結合して体内で生産される

Check!
ワクチンとは生体に備わっている自己防衛機能を活用するものです
大きく分けてワクチンは2種類に分けられます。
Point
1

生ワクチン

弱毒化したウイルスを注射してするワクチンです。ウイルスが細胞壁を壊したりする部分を無くしてしまってるためあまり症状が出ることはない、ただし、体調が悪かったり何か異常があると症状が現れてしまうことがあるワクチン。例)混合ワクチンなど

Point
2

不活化ワクチン

死んだウイルスを注射するワクチン。死んだウイルスのため生ワクチンより危険性は低いがワクチンの効果があまりできない。例)狂犬病など

ウイルスは生ワクチンを作れるが、細菌は大きいから作れない。なので細菌には抗生物質を与えるのです。

仔犬

ワクチンを打つ前に

体調が良いこと。検便(虫が体内にいる状態でワクチンを打っても効果がない。※効果はあるが本来の効力を発揮できない。親の移行抗体があるうちはワクチンを打っても効果がないこと。

移行抗体について

移行抗体とは母体から仔犬が生まれてすぐ母体から最初に出るお乳に含まれている成分のこと。このお乳を仔犬が飲むことにより親の免疫力を仔犬に移すことを移行抗体と言います。いわば親からもらう天然のワクチンです。

初乳

母体から最初に出るお乳のこと

初乳で受け継いだ移行抗体は約2ヶ月〜3ヶ月持ちます。(個人差あり)この移行抗体が切れる前に仔犬にワクチンを打っても移行抗体の免疫機能によってワクチンの効果を打消してしまい打っても効果がありません。なので基本生まれて2ヶ月くらいで最初のワクチンはほぼほぼ効果がないと思った方が良いでしょう。移行抗体が切れたかは目に見えるものではないのでいつ切れたかわかりません。なので仔犬のワクチンは1ヶ月置きに2回、または3回打つのです。これはあくまで基本的な仔犬のワクチンプログラムです。中には1回しかワクチンを打たない子もいれば、1回も打たない子もいます。打たなくても大丈夫なのって?思う人もいると思いますが、条件を満たせば一言で言って大丈夫です。詳しく聞きたい人は春日部トリミングサロンpalmへ!!

お散歩デビュー

上記の基本ワクチンプログラムの画像ではお散歩は4ヶ月後になっていますが、仔犬を飼い始めて2週間程度お家の中で休ませてもらえれば、仔犬の状態にもよりますが少しずつでもお外に出してもらって大丈夫です。もちろんワクチンを打ってその日とかは控えてくださいね。仔犬は生後3ヶ月が一番好奇心がある時期です。この時にいろんなものやいろんなことを覚えようとします。それが過ぎると今度は警戒心が出てくる時期に入ります4〜5ヶ月頃ですね。そうなるとそれまでに経験してないことは怖がります。そこで警戒心が出る前に散歩をまだ経験してないとお外に行くのを拒みます。なので3回目のワクチンを打つまで待っていたら遅いのです。微力ながら僕の知っている知識は当店に来ていただければ、ここで話せないことを包み隠さずお話しいたします。何事も知識は大事です。

公式 Instagram

お気軽にお電話でご連絡ください
090−9811−5551 090−9811−5551
受付時間:10:00~19:00
Access

ワンちゃんの心を休めながら身体をケアできるサービスを目指しております

概要

店舗名 DOGサロンPalm
住所 埼玉県春日部市六軒町319-7
電話番号 090-9811-5551
営業時間 10:00~17:00
定休日 火,金
代表 天沼 寛人

アクセス

安心してカットなどのケアやペットホテルとしての一時預かりサービスをご利用いただけるように、ワンちゃんにとって快適な環境づくりを行っております。ストレスフリーで心地よく過ごせる空間で、心を込めたお世話をいたします。
Contact

お問い合わせ

RELATED

関連記事